「ベース設計資料」出版のご案内

ベース設計資料最新刊

[1]発刊趣旨

『ベース設計資料』は、製品・企業情報の宝庫です。社会の変革はめまぐるしく、流通する製品・企業ともに年々変貌を見せ、官公庁・設計施工業者とも対象製品・企業の探出や照会に悩んでおります。『ベース設計資料』はそれら設計者に情報を提供している唯一の出版物としての評価を得ています。
誌面構成は約60頁の寄稿文をはじめ、製品情報、設計施工情報、企業情報、団体情報、価格情報等で約600頁の資料集となっています。内容は回を重ねる毎に充実、建設業界最大規模の情報を発注・設計施工者に年2回提供しています。

[2]ベース設計資料の収録内容

※収録数は2021年3月現在のものです

寄稿文

編ごとに斯界を代表する官界、学識経験者による寄稿記事。政策の動向、土木建築技術の変遷・進歩などについて執筆いただいています。

製品情報・技術情報

1.建設共用材 104項目
2.土木資材 152項目
3.建築資材 150項目
4.設備資材 102項目
5.建設技術便覧 120項目
6.第二項目 118項目

各項目すべてに市場規模、上位シェア、競合品と競合割合、比率などを掲載しています。

企業情報(8,300 社収録)

建設資材関連企業(8,300 社)の「企業データ索引」を約40頁掲載。

団体情報(1,600 団体収録)

建設資材便覧の関連を含め、1,600 団体について「団体データ索引」約10頁掲載。主要団体の会員名簿なども資料として収録。